細胞ナノスキャン メタトロン(MTR)機器の国内総代理店

ご導入検討の方は無料デモ実施頂けます!
お問合せはこちら

フリーダイヤル 0120-314-079 受付時間:平日10:00-18:00
価格や導入方法について資料請求はこちらから。簡単3分で完了!

波動測定器メタトロン活用例|だるま鍼灸院~施術の劇的変化

波動測定器メタトロン活用事例集~だるま鍼灸院~

 

「治るか治らないかはあなた次第」

 

波動測定器を活用することで医院・治療院に経営的メリット、採算の可能性はあるのか。実例でみていきましょう。

今回は、だるま鍼灸院  大坪公輔先生です。

 

 

だるま鍼灸院  大坪公輔先生

お写真はHPからお借りしました。

 

施設概要:山口県 湯田温泉駅より徒歩だと20分かかる、山の麓の鍼灸師ご夫妻2名の小さな鍼灸院

 

10年越しの慢性的な頭痛や、ひどいアレルギー、病院を転々としても原因もわからず改善もしない不定愁訴を持つ患者など、悩みを抱える患者の多くに、「食事」「食生活」の乱れの問題があると確信していた大坪先生。

 

なかでも、「糖質の過多」「過食」が現代人に与える悪影響をなんとかしたい、「糖質の摂り過ぎ」に患者が気付いて改善することが多岐にわたる心身の悩みを改善させる、と考えていた大坪先生は、ある学会にて 「波動測定器メタトロン」に出会い、「なんじゃこりゃ?」と衝撃を受けました。

 

被験者一人一人、そしてその時々の身体に合う食べ物や飲み物が、食材一つ一つ具体的に示される機能とその整合性にピンきた大坪先生は即座にこれを導入し、基本的には新患全員に測定を実施されているほど院の中心的存在になっています。

 

 

大坪先生曰く、

メタトロンは一社員。いい仕事する。

 

患者それぞれに相性の良い食事法をオーダーメイドで提案、さらに細かく、食材ごとに指導をします。
そうして、患者さんが自身の生活習慣、とりわけ食習慣を変え、自らの体質を変化させていくプロセスをともに歩みます。
そんな大坪先生が、患者に伝える言葉は、「治るか治らないかはあなた次第です。」

 

もちろん、患者の生活を変容させる程の大きな気付きを得て、覚悟を決めるためには徹底して、「わかりやすく」説明し、そして「治す」という成果に集中することが肝要と先生は話します。

 

農家、行政、飲食、マスコミ…広がる仲間

 

こうしてだるま鍼灸院では、患者が患者を呼ぶ口コミで山口県内にとどまらず、九州からもはるばる通われる方も増え、右肩上がりの客数増。
波動測定器の導入前に比べ、導入後は院の売上が2倍ほどに。

自費(診療)である量子波動周波数の測定が月間60名を常時超え、その関連売上で100万円/月近く(自費)にもなりました。 広告宣伝費・広報費用はほぼかけないまま、ほぼ口コミ紹介と問い合せだけで、機器の投資回収には半年もかからず完済されました。

 

更に、メタトロンを通じたビジネスの輪は広がり続け、市や県等の行政、地元マスコミ、県内外の農家や畜産業、近隣の建設会社その他会社や居酒屋等サービス業、医師やセラピスト等々と、健康維持とポテンシャル向上を共通目標とした仲間の輪が広がり、様々なイベントや企画、事業が興され、いまやひとつの町興しの様相を呈しているとのことです。

 

そんな渦の中心にいる大坪先生は「結構、人生が変わるくらいの感じに、ウチではなっています。」と、
目を輝かされています。どこまで広がるかこの輪。楽しみです。

 

文責:池辺 長和 営業責任者

 

Copyright © METATRON JAPAN GROUP / Aging Management Co.ltd / NW Manegemnet Sevices Co.ltd All rights reserved.
波動測定器「メタトロン」に関するお問い合せは、日本唯一・アジアNo1の公認総代理店 メタトロンジャパンまで
http://www.metatron-nw.com/contact/

過去のコラム記事

細胞ナノスキャン メタトロン(MTR)

ご導入検討の方は無料デモ実施頂けます!
お気軽にお問い合わせ下さい。

細胞ナノスキャン メタトロン(MTR)は医療機器ではありません。また、医師や有資格者による診断を代行するものでもなく、病名や臓器の部位を特定し診断したり、治療する目的ではありません。医師法・薬事法などの諸法規の範囲外における日常的な健康管理を対象としてものであり、お客様の意思によって実行される健康管理のための様々な情報をご提案いたします。最終的な判断は、お客様ご自身であり、病気等についてのご質問は医師や医療機関にご相談下さい。メタトロンは、微細磁場での極低周波数を利用し、1990年に設立されたThe Institute of Practical Psychophysics (Omsk) での膨大なデータベースを分析、処理することにより、測定した身体のエントロピーの様々な状態を知ることができます。その精度に関しては、100%断言するものではありません。