細胞ナノスキャン メタトロン(MTR)機器の国内総代理店

ご導入検討の方は無料デモ実施頂けます!
お問合せはこちら

フリーダイヤル 0120-314-079 受付時間:平日10:00-18:00
価格や導入方法について資料請求はこちらから。簡単3分で完了!

2018年12月2日エントロピー研究会歯科部会を開催致しました。

誠敬会クリニック銀座で本日エントロピー研究会歯科部会を開催致しました。
全国のメタトロンホルダーの歯科医師の先生を中心に約30名の御参加を頂き誠にありがとうございます。

 

 

今回は弊社顧問アドバイザーで誠敬会クリニック銀座院長の吉野敏明先生、シンガポールから来日頂いた自然療法家のアレキサンダー陽子先生、誠敬会クリニック理事長の田中真喜先生にご発表頂きました。

 

吉野先生にはこれからの歯科医師が目指すべき治療とその中でのメタトロン活用法をご講演頂き冒頭から大きな盛り上がりを見せました。
アレキサンダー陽子先生にはメタトロンを見る上で重要なエネルギーについての考え方をご説明頂きメタトロンという機械がどれだけ凄い情報を示しているのかを理解することが出来ました。
田中真喜先生には、患者様と一生を共にする歯科医師だからこそより必要となる患者様との信頼関係構築の為のメタトロン活用法をご講演頂きました。スタッフも巻き込んでのメタトロン活用法は実際のメタトロン活用に大きな参考となるものでした。

 

まさに驚きに満ちたセミナーでかなり余裕を持って組んでいたスケジュールでも全く時間が足りないほど白熱したセミナーとなることが出来ました。

 

セミナー後の懇親会でも皆様活発にお話し頂き大変盛り上がりを見せた懇親会となりました。

 

今回本セミナーに参加出来なかった皆様にも少しでも情報をお届け出来る様進めさせて頂きます。

 

そして、吉野先生には12月16日のエントロピー研究会総会でも御登壇頂きます。
是非お楽しみ下さい!!

過去のお知らせ

細胞ナノスキャン メタトロン(MTR)

ご導入検討の方は無料デモ実施頂けます!
お気軽にお問い合わせ下さい。

細胞ナノスキャン メタトロン(MTR)は医療機器ではありません。また、医師や有資格者による診断を代行するものでもなく、病名や臓器の部位を特定し診断したり、治療する目的ではありません。医師法・薬事法などの諸法規の範囲外における日常的な健康管理を対象としてものであり、お客様の意思によって実行される健康管理のための様々な情報をご提案いたします。最終的な判断は、お客様ご自身であり、病気等についてのご質問は医師や医療機関にご相談下さい。メタトロンは、微細磁場での極低周波数を利用し、1990年に設立されたThe Institute of Practical Psychophysics (Omsk) での膨大なデータベースを分析、処理することにより、測定した身体のエントロピーの様々な状態を知ることができます。その精度に関しては、100%断言するものではありません。