ご導入検討の方は無料デモ実施頂けます!お問合せはこちら

フリーダイヤル 0120-314-079 受付時間:平日10:00-18:00

創業者・代表 吉川 忠久

世界中で取扱のあるMTR(メタトロン)の流通のおいて、弊社は2014年以降アジアNo.1の実績の代理店となっております。我々の強みは、単なる販売ではなく、導入後のサポートです。
MTRが現場で活用され、ひとりでも多くの方の生活に寄与できるよう、会社として、また各担当レベルでもしっかりご支援して参ります。

波動機器をお持ちの方またはご検討中の方へ

海外や他社からメタトロンを購入され
活用に困っていらっしゃる方

「メタトロンを購入したメーカーに聞いても何も教えてくれないし、研修も雑」というお声が我々に多数届いております。我々に出来るご支援があります!ぜひお声がけくださいませ

詳しくはコチラ

他社類似波動測定機器をご購入された方

他社様で、波動測定機器をご購入された方にも、ご提案できる内容がございます。バージョンアップや切り替え、または支援内容など、お気軽にお問い合わせください。

詳しくはコチラ

主な支援

  1. ご支援①実践的な操作研修

    クリニックや治療院にお伺いして研修を実施します。基本的な使用の仕方だけでなく、現場での応用・実践、他先生の活用方法など。毎月集合型の研修も行っております。研修だけでなく、いつでも操作の問い合わせを受け付けております。

  2. ご支援②研究会・発表会の運用

    「量子エントロピー医療研究会」を弊社が運用しています。年1回の総会と、年3回の症例発表分科会を運営。また内海聡先生や吉野敏明先生など先生の専用勉強会の実施・開催もしています。


  3. ご支援③専用WEBでの情報共有

    操作動画や過去研究会の発表動画、クリニックや治療院でのツールなどを専用WEBサイトにて情報提供(ID・パスワード管理)をしています。

  4. ご支援④安心のトラブル対応デスク

    【サポートコールセンター】 電話・メール・フェイスブックなど随時対応します。合計12名を超えるスタッフが迅速・丁寧に対応します。

弊社の強み

  1. 強み①立ち上げ支援

    MTR(メタトロン)の導入だけでなく、弊社が培ってきたノウハウを活用し、医療施設(診療所・クリニック等)の立ち上げすることが可能です。

  2. 強み②事業・催促提案

    リピート客を生み出すために、MTR(メタトロン)の活用に使える様々な方法を提案をしています。


  3. 強み③活用勉強会開催

    MTRの導入にご関心のある様々な診療所・クリニック様向けにMTRに関する勉強会を随時開催しています。こちらのページにて勉強会の案内を発信しています。

  4. 強み④ロシアとの関係

    代替医療・波動療法業界に20年で研究・活動されている、創業者・代表の吉川がメタトロン開発者と太いパイプを持ち、メタトロンを活用した、最先端の代替医療の情報を取り入れております。

MTRメーカー「IPP社」と包括的な提携をしています

  1. ①毎年、IPP社開発者を日本にお招きしています


    • 弊社オフィスにて「ウェルカム!」

    • 弊社直営美容店舗にて

    • 弊社吉川と一緒に

    • 京都の会席料理を堪能

    • 浅草寺や清水寺を観光

    • 北海道へ
  2. ②弊社をホームページにてアジアNo.1ディーラーと認定いただいております


    http://www.uk.metatron-nls.ru/main.php?id=1&nid=147

  3. ③世界各国で行われる医療機器展示会にて弊社がIPP社を御手伝いしています

    2017年3月世界医療展示会 インド・ニューデリーにて

    2016年3月世界医療展示会 インド・ムンバイにて

  4. ④毎月のように、ロシアにお伺いし、お打ち合わせしています

MTR(メタトロン)開発元のIPP社についてはコチラから

操作研修担当・統括責任 山際 泰生(やまぎわやすお)

お世話になっております!今日もどこかで研修を行っている山際です。
現場でしっかり活用いただけるまで、しっかりサポート致します。
また、研修だけでなく、全国から届く問い合わせにもしっかり対応しております。MTRは精密機器ですので、トラブルをゼロにすることは難しいですが、多くはすぐに解決できることばかりです。機器のお困りごとは迅速に解決ご支援致しますので、お気軽にご連絡くださいませ!

研修内容について

  1. 納品

    納品は発送(ヤマト便)にて行います。

  2. 1回目研修

    1回目の研修では操作を主に覚えます。

    1. 事前準備
      1. 研修の参加者は、先生と操作を行うスタッフ様全員です。研修までに、先生以外の操作担当者を決定してください。
      2. ヤマト便でお届けした機器をご準備ください。納品確認を行うので、中に入っている備品を紛失されないようにお願い致します。
    2. 先生との事前お打ち合わせ10分
      1. 先生と研修の内容のお打ち合わせを行います。
      2. あわせて、目標やその背景などを簡単に確認をさせていただきます。
    3. 注意事項の確認、セッティングの仕方5分
      1. MTRを使用するにあたり、注意事項を確認致します
      2. 機器をケースから取り出し、セッティングを致します
      3. ケーブル類をつなげたあと、電源を入れてソフトを起動します
    4. 基本操作の習得2時間~3時間
      1. MTRの基本操作を覚えます
        • 計測(自動、手動)
        • メタセラピー
        • ヴェジェットテスト、リプリンター
        • 仮想テスト
        この際、体験をされたことないスタッフ様がいらっしゃれば、そのスタッフ様に被験者になっていただき、研修を進めます。
      2. 簡単なオペレーションを覚えます
        • メタトロンの説明の仕方、計測結果の見方
  3. 特訓(20名)

    操作を覚えたら、特訓です。スタッフ様やご家族の皆様に、最低でも20名のMTR操作・計測を行ってください。

    1. 1回目の研修のあとは特訓です
      1. ご家族やスタッフ様に被験者になっていただきます。
      2. 目安は20名です
        そのくらいの人数の操作を行うと、どういう画面が出てくるか、どういう計測結果が出てくるか、の感覚がつかめます。
      3. 研修後、3週間以内を目安に特訓完了を致します。
        研修から間があくと、残念ながら皆様操作を忘れてしまいます。
    2. 特訓時は患者様を意識して行います
      1. MTRとはなんぞや?といった機器の説明を行います。
      2. 計測結果をもとに、被験者にフィードバックを致します。
      3. 最初は時間は多めに設定し、しっかり見ていくことを心がけます。
      4. 説明の仕方は、トークマニュアルを参考にしましょう。
  4. 2回目の研修・
    オペレーション
    特訓

    1回目の研修から1ヶ月を目安に、2回目の研修を行います。詳細な見方や、オペレーションの特訓を行います。

    1. 質疑応答・Q&A10分~1時間
      1. 1)研修に入る前に、操作してみての疑問・質問をいただきます。それに対して、MTRを使いながら回答を行ってまいります。
      2. ボリュームによりますが、多ければ質疑応答だけで1時間以上かかることもございます。疑問・質問、大歓迎でございます。
      3. よくいただく質問としては、
        • ここに書いてある意味が分からない
        • どうMTRを説明したらいいかが分からない
        など、様々な質問をいただいております。お気軽に質問ください。
    2. 食性チェック・グラフの見方1時間
      1. 仮想テストで表示される食事の見方について、「食性チェック」のマニュアルに基づき、分類の仕方を学びます。
      2. 赤色と青色のグラフについて、マニュアルに基づき、見方を学びます。また、計測したサンプルとなる方の計測結果を参考に、学びます。
    3. 基本的な接客について15分
      1. 自動計測でフルオペレーションを行うときの接客の流れを、一通り説明致します。特に、計測に入る前のMTRの説明と、計測後の、メタセラピーや食性チェックの見方、仮想テストの見方、を重点的に説明を致します。
      2. クリニック・治療院にあわせた、計測後のサービス提供について、先生のご意向を確認しながら、簡単にお打ち合わせを行います。
  5. お披露目会

    2回目の研修を受けて、操作やオペレーションが問題なければ、顧客・患者様にサービスを提供スタート致します。
    成功のポイントは「いかに早く先生がMTRによる見立てを早く習熟できるか」です。このため習熟期間として「お披露目会」を1,2ヶ月実施いただいております。

お問合せから導入・ご活用までの流れ

  1. お問い合わせ

    まずはお電話やお見積もりフォームにて、お気軽にご相談ください。
    職業などをお伺いし、適切にご案内させていただきます。

    お電話でのお問合せはこちら

    フリーダイヤル 0120-314-079

    平日10:00-18:00

    Webフォームでのお問合せはこちら

    資料請求・デモ依頼フォーム(24時間受付)
  2. デモ体験

    営業担当者が伺い、現状の把握やご要望・課題をヒアリングさせていただきながら、お打ち合わせいたします。
    細胞ナノスキャンMTR(メタトロン)の性能や品質についてもきちんとお伝えいたします。

    状況により、展示会へのご案内、ショールームのご見学、MTRのデモンストレーション・MTRを導入していただいた施設様への見学も可能です。詳しくは、営業担当者にお尋ねください。

  3. ご契約

    打ち合わせをもとにお見積もりもいたします。
    お見積書の内容で同意をいただけましたらご契約となります。

  4. 研修

    導入後、MTRの操作を習得して頂けるように、研修を行っております。ロシア本国で研修を受けたスタッフにより、日本語での操作指導をさせていただきます。
    また、現在、本社、大阪支社においても、専任スタッフによる指導も行っています。(予約制)

  5. 運用開始

    スムーズに運用開始頂けるように、担当営業者がお客様をサポートします。

よくあるご質問と回答

細胞ナノスキャン MTR(メタトロン)

ご導入検討の方は無料デモ実施頂けます!
お気軽にお問い合わせ下さい。

細胞ナノスキャンMTR(メタトロン)は医療機器ではありません。また、医師や有資格者による診断を代行するものでもなく、病名や臓器の部位を特定し診断したり、治療する目的ではありません。医師法・薬事法などの諸法規の範囲外における日常的な健康管理を対象としてものであり、お客様の意思によって実行される健康管理のための様々な情報をご提案いたします。最終的な判断は、お客様ご自身であり、病気等についてのご質問は医師や医療機関にご相談下さい。MTRは、微細磁場での極低周波数を利用し、1990年に設立されたThe Institute of Practical Psychophysics (Omsk) での膨大なデータベースを分析、処理することにより、測定した身体のエントロピーの様々な状態を知ることができます。その精度に関しては、100%断言するものではありません。